経過良好です^^


先日、バセドウ病の検査に行ってきました。

順調に薬が効いているようで、
過剰に分泌されていた甲状腺ホルモンが、正常値に近づいていました^^
まだ症状はあるものの、普通に生活して良いとのことです。
薬も半分になりました。

心配してくださってる皆さん、ホントにありがとうございます*^^*
おかげさまで、今のところ経過は良好です。









日に日に涼しくなっていることもあり、
同じように症状があっても、真夏とは全然きつさが違います。
自分でも検査の結果が予想できるくらいでした。

再発を知ったとき、ずどーんと落ち込んで泣いてしまったのが
恥ずかしいくらいです^^;

「運動もしていいよ^^」と医師に言われたので、フラメンコも再開しました。
発表会にも、無理しないように気をつけながら参加しようと思ってます。
前々から踊りたかった曲なのでどーしてもやりたくて...!

治療を始める前は、ちょっとした運動で朦朧としてしまい
動悸で心臓はバクバク、息切れで喋るのもままならず、手がぶるぶる震えて
財布から小銭を出すのも上手くできないくらいだったのですが
症状が出る頻度が、少しずつ減っています。


今日レッスンに行ったら、以前より疲れ方が少なかったです。
そのことが嬉しくて嬉しくて、ゲンキンですがとてもシアワセな気持ちになれました。

舞い上がって「このぶんだと運転免許もとれるかもよー!」と夫に言ったら、
「良くなったり悪くなったりしながら治っていくものなんだから、
 あまり調子に乗らないように!」と釘をさされました^^;


そうなんですよねぇ。分かっているのです。
今までも、検査の結果や、症状が出たり引っ込んだりで一喜一憂して
良くなっちゃあ一気に楽観的になって、
悪くなっちゃあ落ち込んで。


私のような虚弱体質の者にとっては特に、体調は変動するのがあたりまえ。
同じ状況がずっと続くことは無いのに
やはりそれによって、落ちたり浮き上がったりしている自分がいます。


この先順調が続くかどうかは分からないし
人間万事塞翁が馬 の境地にも憧れますが...。
でもでもやっぱり私はまだまだ未熟者なので...。


上向きのときは素直に喜びたいのだ~^^ワーイ
[PR]
by marca-mia | 2006-10-14 21:40 | つれづれ


<< 本の紹介です^^ 経過報告 >>